2015年アンサンブルレッスン   

2015年のアンサンブルレッスンを行いました!

今年は参加者がちょっと少な目だったけど、
その分、一人ひとりに多く時間を使えたかも?

今年もサポートしてくれたDearBluesの2人、ありがとう☆
私も毎年、二人のレッスンを受ける気分で、為になります。
みんなはどうでしたか?


私はジャズの曲が、1曲しか知らないし弾けない時から、セッションに行ってみました。

ジャズがよくわからない、でもバンドでやってみたい、
でもやり方がよくわからない。アドリブもよくわからない。


セッションではそんな初心者の人もあたたか~く迎えてくれて、
 「こんなCD聞いてみなよ」とか
 「今度この曲やってみたら」とか
 「こういう時は、こうするもんなんだよ」

とみんな教えてくれました。
 

緊張しすぎて、ちょっとお酒を飲んで参加した時もありますが、
でも、それでも、勇気出してやってよかったと思います。


私は自分を 「現場仕込み」 と思ってますが、まさに
ほとんどは、セッションから学んだと言っても、過言ではありません。


しかも、いろんな人たちがいて、どんどん友達ができて、楽しい!
でも、弾けない自分が悔しくて、半泣きで帰った日も(笑)
それで、どんどんセッションにはまって、毎週のように行ってました。


家や、レッスンでやるよりも、10倍、実際バンドとアンサンブルすることは
一番の練習だと、私は今でも思います。

でもなかなかセッションには、時間が合わない人のために、そして
実際に活躍してるプロと演奏し、アドバイスをもらう
機会を作るために、アンサンブルレッスンを毎年行ってきました。

また、みなさん、発表会も楽しみにしててくださいね!
参加してくれたみなさん、ありがとうございます。お疲れ様でした!
[PR]

by jazzmi | 2015-05-25 15:06

<< 2015年発表会 2014年発表会 >>